2010年04月01日

射爆場、米に返還要求へ=沖縄の負担軽減−政府(時事通信)

 平野博文官房長官は29日午後の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題に関し、沖縄県の負担を軽減するため、沖縄本島東側の訓練区域の一部解除と、鳥島、久米島の両射爆撃場の返還を米側に求める方針を明らかにした。 

【関連ニュース】
普天間移設を協議=岡田外相、米国防長官と会談へ
岡田外相と米補佐官との会談中止=大統領のアフガン訪問に同行
普天間移設、複数選択肢も=平野官房長官
現行計画も選択肢=普天間移設
徳之島で基地移設反対大会=4200人が参加

多摩ニュータウン23棟、一括で建て替えへ(読売新聞)
菅家さん無罪確定 「別の被害者救済へ戦う」(産経新聞)
<地震>茨城県南部で震度3=午前10時29分(毎日新聞)
<藤子ミュージアム>11年9月3日、川崎市にオープン(毎日新聞)
両陛下、平等院ご訪問(産経新聞)
posted by スギムラ アキラ at 04:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。