2010年01月21日

診療報酬詐欺の被告、奈良・山本病院理事長を保釈(産経新聞)

 医療法人雄山会「山本病院」(奈良県大和郡山市、休止中)の診療報酬詐取事件で、大阪高裁は18日、詐欺罪に問われ、1審奈良地裁で懲役2年6月の実刑判決を受けて控訴中の法人理事長、山本文夫被告(52)の保釈を認める決定をした。山本被告は保釈保証金1800万円を即日納付し、保釈された。

 今月13日の1審判決後、奈良地裁が弁護側の7回目の保釈請求を認める決定をしたが、奈良地検が抗告していた。この日午後5時半ごろ、勾留されていた奈良県警郡山署を出た山本被告は、やつれた表情で無言のまま迎えの車に乗りこんだ。

 山本被告をめぐっては、不要な手術で入院中の男性患者を死なせた疑いがあるとして、県警が昨年9月に傷害致死容疑で関係先を捜索し、立件の可否を慎重に捜査している。

【関連記事】
山本病院理事長に実刑判決 奈良の診療報酬詐取
山本病院元事務長に有罪判決 奈良の診療報酬詐取事件
診療報酬詐欺、山本病院理事長に求刑懲役4年
診療報酬詐取、元事務長に求刑2年6月 奈良・山本病院事件
山本病院を傷害致死容疑で捜索 患者死亡事件で奈良県警

怒ると口癖「撃ったろか」 発砲3人殺害、容疑者はベテラン狩猟家(産経新聞)
<衝突事故>バイクの高校生ら死傷 東京・江戸川(毎日新聞)
勢いそぐ「政治とカネ」=民主、16日に党大会(時事通信)
勢いそぐ「政治とカネ」=民主、16日に党大会(時事通信)
<少女水着画像>「ジュニアアイドル」都が保護者指導を検討(毎日新聞)
posted by スギムラ アキラ at 00:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。